ダルメシアンと四季の花達

アクセスカウンタ

zoom RSS 播磨竹禅

<<   作成日時 : 2012/11/21 12:32   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
今年の1月、姫路の弓師さんに注文していた竹弓が、やっと届いた。
3寸伸 19kg
普通弓具店で売っている弓は2寸伸びか、4寸伸びしかなくて3寸伸びは皆無に近い。
どうしても3寸伸びが欲しくていろいろ調べたら、播磨竹禅の弓師さんが半年以上かかりますよって言いつつも、快く引き受けてくれました。
でもここからがまた大変!
弓具店で買う弓はある程度寝かせてあるのですぐ引けるらしいけど、この弓は出来たてのホヤホヤ!
これから1ヶ月位かけて1日10回位の素引きを、最初は半分位引いて徐々に伸ばしていきます。
それが終わったら再度弓師さんに送り返し、最終的な仕上げをやってもらいます。
さてさていつになったら的前に立てるんだろうか?(笑)
またもや普通に弓具店で買ったり出来ずいばらの道を歩んでしまった私です(爆)

画像

月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
道具は凝った方がいいですよね!!

私も今月頭9万相当の長靴を新調いたしました。
20年使い続けてきたのでさすがにリニューアルしようと・・・因みにながぐつではないですよ。ちょうかです。

鞍も持ってるんですが、馬術的にはもう1ランク上のものを買いたいところですが、いかんせん50万はヘソクリにはちと厳しいかな・・・

良いものは高いですね!
れいるん
2012/11/23 14:20
れいるん、確かに道具には凝ったほうが
楽しいし愛着も出ますよね。

・・・しかし凝りすぎると
雷様の角がもれなくついてきます

50万・・・老後の楽しみにとっておいてください(笑)
Nao
2012/11/24 11:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
播磨竹禅 ダルメシアンと四季の花達/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる